復縁できる人の元彼(元カノ)との電話の仕方とパターン

復縁したい相手へ電話する時の成功のコツ

復縁できる人の電話の仕方とは?

 

復縁 電話

 

元彼(男性なら元カノ)と復縁するには

 

電話で話をすることも重要になってきますよね。

 

最初はLINE(ライン)やメールでやり取りをしたほうが、
自分にとっても相手にとっても良いケースが多いですが、

 

次第に電話で話す機会が多くなっていけば、
着実に復縁成功の可能性が高くなっていると言えるかもしれません。

 

LINEやメールは文字(文章)で気持ちを伝えますが、
電話では直接声を聞いてもらうことができるので、
時として相手の気持ちを動かすことにも有効になるでしょう。

 

LINEから電話、電話から直接会う仲に

 

というように復縁の為にステップアップしていきたいところです。

 

もちろん、LINEや電話を用件やケースによって
使い分けるということもあると思いますが。

 

ここでは元彼と電話をする時のコツについて簡単に書いてみます。

 

電話をかけるタイミング

 

まずは元彼に電話をかける時のタイミングです。

 

当然ですが

 

「自分が元彼の声を聞きたくなったから」

 

「どうしても今すぐ伝えたいことがあるから」

 

というような自分本位のタイミングで電話をしてはいけません。

 

付き合っていて恋人同士だった時なら、
好きなタイミングで電話をしても許されたかもしれませんが、

 

別れた間柄なのですからタイミングにも気を遣う必要があります。

 

簡単に言えば相手の忙しくないであろう時間帯に
電話をするということが基本です。

 

そういったことは、付き合っていた頃を思い出せば
元彼の仕事だったりある程度のことは分かると思います。

 

くれぐれも夜中であったり仕事中であったり、
元彼に迷惑になるようなタイミングは避けましょう。

 

相手が忙しくないであろう時間帯に電話をすれば、
出て貰える可能性も高くなりますし、
相手もゆっくりと機嫌良く話をしてくれる可能性も高くなります。

 

まずはタイミングに気を遣いましょう。
自分本位で考えるのではなく相手のことを考えることが大事です。

 

電話をする前に話題を考えておく

 

電話はLINEやメールと違って、声で伝えることができ、
よりリアルな感情や多くのことを伝えることが可能になります。

 

そういったメリットもあるのですが、
反対に余計なことまで話をしてしまったり、
緊張してテンパることがあるというデメリットもあります。

 

反対に言えばLINEやメールは文章を慎重に考えてから送れるので、
失言を避けやすいというメリットがあるということになります。

 

電話で話すということ元彼との進展のチャンスも大きければ、
大きく印象を落としてしまうリスクもあるということです。

 

デメリットが出ないようにする為におすすめなのが

 

電話をする前に話題を考えておく

 

ということです。

 

細かく言えば話題を考えておくだけでなく、
「言わないようにする言葉や話題」
も明確にしておいたほうが失言を避けることができます。

 

ただ考えるのではなく、久しぶりに連絡をする場合などは特に
紙にメモをして手元に置いておいたほうが良いです。

 

いざ元彼が電話に出て話を始めたら
テンパって考えていた話題を忘れてしまうかもしれないからです。

 

少なくとも元彼と緊張せずに話をできるようになるまでは、
話題やタブーといったことを書いたメモを用意しておきましょう。

 

復縁 元彼に電話

 

それだけでも話が途切れることや、
余計なことを言ってしまうリスクを大幅に少なくできるものです。

 

話す内容や話題は明るくする

 

肝心の元彼と電話で話す内容や話題なのですが

 

暗くなることは避け出来る限り明るく

 

というのが鉄則となります。

 

細かい内容は元彼との仲にもよるでしょう。

 

友達として仲良しなのであれば、世間話など
他愛もない話題や内容でも問題ないですし、
そういった話をすることで仲も少しずつ縮まっていくはずです。

 

久しぶりに連絡をする場合であれば、
近況報告をするだけでも十分復縁の為となります。

 

「ちょっと懐かしくなって電話してみた」

 

くらいに最初に言っておけば、
相手も近況を話してくれるかもしれません。

 

暗くならず明るいトーンで話をすれば、
未練を見せることなく自然に話ができると思います。

 

逆に暗い雰囲気だと相手も気まずくなってしまいますし、
未練があることを悟られていまうかもしれません。

 

それではなかなか話が弾まないと思いますし、
今後電話に出て貰える可能性も低くなってしまいます。

 

もちろん、別れ方が自分の浮気やDVが原因であったり、
電話に出た相手のテンションやトーンが明らかに低いケースなど、

 

ただ単に明るくすれば良いという訳ではありませんし、
ある程度相手のテンションに合わせるというのも重要ですが、

 

暗い雰囲気にだけはならないように注意してください。
落ち込んでいることをアピールするなんてことも絶対NGです。

 

誰だって暗い相手とは話はしたくないですし、
すぐにでも電話を切りたいと思われてしまうでしょう。

 

電話に出てもらえないなど復縁で困った時は?

 

電話で元彼(元カノ)と話す際のコツについて書きましたが、

 

電話をしても無視される

 

というように、そもそも話もできないケースも多いです。

 

そのように復縁で困ったことがある時は

 

復縁セラピストさんへの相談がおすすめとなります。

 

復縁できる

 

復縁のスペシャリストに相談することにより、
あなたの悩みの最善の解決策を教えて貰うことができます。

 

電話に出て貰えないというケースであっても、
LINEやメールでのアプローチの仕方など、
出て貰うようになる為の解決策をアドバイスしてくれるはずです。

 

元彼(元カノ)へ電話するか迷っている時も、
相談することで

 

今は電話するタイミングとして適切なのか?

 

ということを聞くことができますし、

 

電話して大乗なのであれば、
話し始めの話の切り出し方であったり、
話すべき内容や注意点などアドバイスを貰うことができます。

 

復縁に関して様々なことを質問できますし、
相談者のパターンに合ったアドバイスをしてくれます。

 

この相談による復縁成功者は本当に多いです!

 

復縁できる可能性

 

無料で相談することができますよ!

 

>> 復縁セラピストの無料メール復縁相談

 

男性用はこちら >> 無料メール復縁相談(男性版)

 

アドバイスであなたも復縁できる人になりましょう!

 

記事の最終更新 : 2018年2月26日

関連ページ

イベントや時期を復縁のきっかけにするには?復縁のチャンスメイク
イベントや時期を復縁のきっかけにする方法をご紹介。イベントや時期を上手くチャンスメイクに活用し復縁できる方法を解説します。
復縁できる人の元彼(元カノ)とのファーストコンタクトの取り方
復縁できる人の元彼(元カノ)とのファーストコンタクトの取り方とは?別れた後の元彼(元カノ)との最初のコンタクトは大きく復縁の可能性に影響します。
復縁するには元彼にどれくらいの頻度で連絡する?最適な連絡頻度
復縁できる人はどれくらいの頻度で連絡するのか?復縁パターンを元に元彼(元カノ)への最適な連絡頻度とタイミングを解説します。
復縁できる時期は?復縁しやすい時期やタイミング
復縁できる時期やタイミングについて解説!元彼(元カノ)との仲を縮めやすい時期や復縁しやすいタイミングなど実例を元にした復縁パターンを紹介します。
忘れた頃に復縁のきっかけができるパターンが多い
忘れた頃に復縁のきっかけができるパターンを紹介し、復縁できる人の元彼(元カノ)との接し方や連絡の仕方を解説します。