復縁できる人の元彼(元カノ)との連絡の取り方やパターン

元彼(元カノ)への久しぶりの連絡はどうすればいい?

復縁したいと思っているけど

 

元彼(元カノ)と長い間連絡を取っていない

 

復縁 久しぶりの連絡

 

という状態のケースも多いですよね。

 

そのように元彼(元カノ)と疎遠になっているケースですが、
待っているだけでは相手から連絡が来るとは限らないですし、

 

いつかは自分から連絡する必要が出てきます。

 

ケースによっては相手から連絡が来ることもありますが、
ずっと連絡が来ないことも多いですから仕方ありません。

 

元彼(元カノ)へ久しぶりに連絡する時の連絡の仕方は?

 

とても緊張することだと思いますし、
連絡の仕方によって復縁できる可能性にも影響してくるでしょう。

 

慎重に連絡の仕方や内容を考えることをおすすめします。

 

連絡の取り方は電話かLINE(メール)か?

 

元彼(元カノ)へ久しぶりに連絡する場合の
連絡の取り方ですが

 

電話かLINE(メール)の2択になります。

 

もちろん、メールアドレスが変わっているとか
元彼(元カノ)のLINEのIDが分からないなどのケース、
逆に電話番号が変わっていて繋がらないなどのケースであれば、

 

自動的にどちらかに限られる場合もあります。
連絡先が分からないという場合は共通の友達に教えてもらうなど、
どうにかして連絡先を知ることが最初にやるべきことです。

 

電話かLINEかということは、
どっちがいいというのは言えません。

 

別れ方によっても影響してくると思いますし、
元彼(元カノ)の性格なども考えて決めてほしいと思います。

 

ただし、電話で話すのは緊張するというのであれば、
内容(文章)を慎重に考えてから送ることができるので、
LINE(メール)で連絡するほうが無難であるのは間違いありません。

 

そして別れ方が穏やかであったのであれば電話でも良いですが、
別れ方が険悪であったならばやはりLINEかメールが無難でしょう。

 

復縁 久しぶりの連絡

 

付き合っていた頃はどちらで連絡をすることが多かったか?
相手があまりLINEやメールでのやり取りが好きではなかった、
など付き合っていた頃や相手の好みなども考慮してみてください。

 

最終的には自分が連絡しやすい方法で連絡すれば良いと思います。

 

元彼(元カノ)への連絡の用件は?

 

迷うのは連絡する用件だと思います。

 

当然ですが久しぶりの連絡でいきなり未練を見せたり、
復縁の告白をするという訳ではありません。

 

久しぶりに連絡することで相手の様子であったり、
別れた時とどんな変化があるか分かるだけでも十分です。

 

もちろん、久しぶりの連絡をきっかけに
自然に連絡ができるようになったり、
会う機会ができたりすれば復縁にも大きく近づきますが、
最初から高望みすると失敗するリスクも大きくなってしまいます。

 

最初は何気ない気軽な感じで連絡してみればOKです。

 

仮に電話をして出て貰えなかったり、
LINEを送っても返事が貰えなかったりしても、
現状把握ができたということで無駄ではありません。

 

もちろん、付き合っていた頃に忘れていた物の貸し借りだったり、
共通の友達との飲み会があったり、
連絡する用件が明確であれば返事を貰える可能性は高くなりますが、

 

そのような明確な用件がないのであれば、
無理に用件を作る、考える必要もないと思います。

 

復縁 久しぶりの連絡

 

例えば、復縁のメールテクニック(LINEテクニック)として、

 

「●●君の部屋に私のマフラーないかな?
見つからないんだけど付き合っていた頃に忘れたのかと思って。」

 

とか

 

「●●さんのLINEのID知らない?
連絡取りたいんだけど分からなくってよかったら教えてほしい。」

 

など、無理やり連絡の用件を作って連絡をする、
というような方法があるのですが、
自然を装っての連絡がかえって不自然になることが多いです。
(本当に忘れ物があるならOKです)

 

LINEの文章の例文(テンプレート)はいろいろ紹介されていますが、
あまり参考にならないことが多いので注意してほしいです。

 

そうやって無理に用件を作って連絡をしても、
結局復縁のきっかけにはならないことが多いですし、
かえって不自然になって元彼(元カノ)に不信感を持たれてしまいます。

 

それであれば、特に用件は作らずに

 

「久しぶり!元気にしてた?」

 

くらいの何気ない気軽な連絡の仕方のほうがずっとましです。

 

仮に反応が薄かったり、LINEの返事が貰えない場合でも
大きく印象を落とすということはないからです。

 

もちろん、こういった内容の連絡を無暗にすることは良くないですが、
返事がなかったり反応が薄い場合であれば、
次なる解決策を考え実行していけば良いだけの話です。

 

先ほども書きましたが
久しぶりの連絡で過度な期待をしないことが大事です。

 

相手の反応が分かるだけでも復縁にとって大きな収穫です。

 

ケースに合った復縁方法を知るには?

 

元彼(元カノ)との進展がなく悩んでいるのであれば、
復縁セラピストさんのメール相談を試してみてください。

 

復縁できる

 

相談実績のある復縁セラピストさんに
メールで無料相談することが可能です。

 

元彼(元カノ)への連絡の仕方(LINEの文章など)や
距離を置くべき期間などいろいろとプロがアドバイスしてくれます。

 

ケースに合った復縁方法を知ることができるので、
一人で悩むより復縁成功率が上がること間違いなしです!

 

元彼(元カノ)へ久しぶりに連絡する際も、
失敗しないように相談してみてください。

 

「LINEのアドバイスのおかげで
 元彼から返事を貰えるようになりました。」

 

「教えてもらったデートの誘い方を試したら
 彼女がOKしてくれて久しぶりに会うことができました。」

 

「相談に乗って頂いたおかげで彼と復縁することができました。
 ラインの用件や内容など細かい点も教えていただき、
 本当に為になるアドバイスを沢山貰いました。」

 

復縁できる可能性診断

 

復縁できた体験談も本当に多いのでおすすめです。

 

>> 復縁セラピストの無料メール復縁相談

 

男性用はこちら >> 無料メール復縁相談(男性版)

 

簡単ですし無料ですので気軽に試してみてください^^

 

記事の最終更新 : 2018年2月26日

関連ページ

復縁できる人の自分磨きを相手にアピールしていく方法は?
復縁できる人に多く見られる自分磨きを相手にアピールする方法をご紹介。上手い自己アピールによってきっかけを作ることができ復縁できる可能性は大きくなります。